損切り

今までは、利益が出ているときの売却(これを手仕舞いと言います)のポイントを説明しましたが、不幸にも買った株が値下がりをしてしまった場合の対応はどのようにしたら良いのでしょうか。

正解は「すぐに売る」です。このように、値下がりした株を売却することを「損切り」と言います。

株が値下がりしたまま「やがて買値に戻って来るだろう」とそのままにしておく人がいますが、このような株を「塩漬け」と言います。

まるで漬物みたいなたとえで、漬物ならおいしさが増しますが、株ではストレスと後悔が増します。

つまり、あなたにとって何も得るものが無いだけでなく、次の投資機会を逃すことになり、大きなロスが発生します。(次回の投資で今回の損失分をカバーできる可能性もあります。)

従って、買った株が値下がりをしてしまった場合は「速やかに売る」事が大事です。

ネット証券最狭スプレッド カブドットコム証券
手数料0円!はじめての「楽天FX」お取引で5,000ポイントプレゼント!
【 口座開設キャンペーン実施中 】マネックス証券
口座開設&お取引で最大100,000円相当プレゼント★SBI証券
DMM FX 最大20,000円キャンペーン FXを始めるなら≪DMM FX≫
操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実! GMOクリック証券