所有と経営の分離

では、株主と会社はどのような関係なのでしょうか。

それは、本来は株主は「会社の所有者」に位置付けられます。

それでは、株主と経営者はどのような関係なのでしょうか。

それは、株主が会社の所有者であるのに対して、経営者は「会社経営の執行者」に位置付けられます。

この考え方を特に「所有と経営の分離」と呼びます。

両者の関係はよくピラミッド形の図で表されます。

株取引入門講座 所有と経営の分離